給与計算アウトソーシング
お客さまが抱える給与計算業務の問題を根本から解決!!

お問い合わせ

tel.06-6131-0700

(株)グローディアの
トップページ

導入メリット
[ケース1]担当者の急な退職へ対応した事例

女性社員が、夫の転勤により急に退職することとなった。給与計算業務は
その女性社員が専属で長年担当していた為、業務がブラックボックス化し
ていた。

業務の引き継ぎ期間がなく、また、新人を採用する時間もなかったため、給与計算アウトソーシングを検討した。

新人へ引き継ぐ場合は、引き継ぎ期間を4~5カ月が必要だと想定していたが、アウトソーシングに出したことでその半分以下の1~2カ月で済んだ。また、業務処理も効率化を図ることができた。

今までの業務の棚卸しを行い、従業員のジョブローテーションが実現した。 

担当者の退職リスクを考える必要がなくなった。

給与計算ソフトのメンテナンス費用が不要となった。

[ケース2]間接部門の大幅なコスト削減を達成した事例

パート3名で給与計算を担当させているが、なかなか効率が上がらない。本当に3名も必要かとも思うが、専門知識を持った社員を雇用しようとするとコストが高くつくため、この際、パートから外注へ切り替えるとどうなるか検討してみた。

パート1名分以下のコストで完全に外注化できた (コストメリット約250万円)。

給与計算ソフトのメンテナンス費用が不要となった。

[ケース3]担当者をコア業務に集中させた事例

人事部内のコア業務(企画、立案、採用など)での活躍を期待して雇用した担当者が、いつの間にか給与計算のみを担当するにとどまっている。

担当者へは、係長クラスの給料を支払っており、給与計算業務だけでは、パフォーマンスとマッチしていないため、コア業務を担当させたい。

社内には、他に給与計算業務をできる社員がおらず、新規採用するにもコストがかかるため、給与計算のアウトソーシングを依頼した。

新規採用した場合の人件費の半分以下のコストで業務を移行できた。
担当者のコア業務(企画・立案・採用など)への移行が実現し、実質的なコスト削減ができた。

[ケース4]専門家による正しい処理に正した事例

給与計算業務を担当者に任せきりにしていた。疑っているわけではないが、本当に正しい処理が行われているか不安である。専門家による正しい処理を徹底させたくて給与計算のアウトソーシングを依頼した。

専門家に依頼したことで、今まで担当者が誤った処理を行っていたことが判明した。法に準拠した質の高いサービスを受けることができ、不安がなくなった。

業務を担当者任せにするリスクの重要さに気付き、社内でのチェック体制の再構築、および従業員のジョブローテーションが実現した。

[ケース5]役員や社員の給与を秘匿しておきたかった事例

役員の給与や他の社員の給与を担当者に知られたくないため、役員が給与計算業務を行っていたが、業務への支障がでてきた。

役員がルーチン業務に費やしている時間を削減し、役員本来のレベルの高い業務に集中したいと考え、給与計算アウトソーシングを依頼した。

月末の給与計算業務から開放された時間を、役員本来の業務に専念できるようになった。

社内で給与内容が漏れるリスクを考える必要がなくなった。

お客様のご要望や社員数に応じたお見積もりをさせていただきます。
お問い合わせはこちらまで お問い合わせ tel.06-6131-0700

Contents

サービス内容
導入メリット
導入の流れ
価格
よくあるご質問

Link

(株)グローディアのWebサイト 優秀な人材を見抜く適性検査 適性検査ツールCUBIC 人事部門の省力化 人事評価ソフト お知らせ掲示板 Blog ウェブショップ WEB SHOP お問い合わせ

株式会社グローディア
〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-5-15
新大阪セントラルタワー南館9階
tel.06-6195-3222 / fax.050-3488-3266

株式会社グローディア

〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-5-15 新大阪セントラルタワー南館9階 tel.06-6195-3222 / fax.050-3488-3266

Copyright(C)2011 Glodea. All Rights Reserved